10月13日は豆の日。お豆でみんな健やかに。

お知らせ

2016.11.24

平成28年度外食産業等と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等事業の公募開始予定について

 一般社団法人全国豆類振興会は、平成28年度補正予算で実施する「平成28年度外食産業等と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等事業」の「豆類」分野の実施主体となりました。本事業の実施要領が承認され次第、公募を開始しますので前もってお知らせします。


1 事業の趣旨
「総合的なTPP関連政策大綱(平成27年11月25日TPP総合対策本部決定)」に即し、国産農産物の競争力を強化し、需要フロンティアの開拓を図ることにより、攻めの農林水産業を推進することが必要となっています。このため、外食・加工業者等を対象に、国産豆類の新商品開発等の取組を支援するものです。
2 事業の概要
生産者等との間で原料供給契約を締結する外食・加工業者等に対して、新商品の開発・試作、新商品の製造等に必要な機械の開発・改良等、新商品のプロモーション等を支援します。
3 応募方法
本事業に応募しようとする者は、「外食産業等と連携した農産物の需要拡大対策事業の新商品開発等事業実施要領(承認され次第公表しますが、平成27年度分を参照)」に基づいて、応募書類を作成し、4の公募期間中に提出していただきます。

4 公募期間(予定)
第1回:平成28年12月上旬(2週間程度)
第2回:第1回の応募の状況により、公募するかどうかを含めて決定します。

5 応募先及び問合せ先
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル9階
          一般社団法人全国豆類振興会
          問合せ先:担当:合田(ゴウダ)
          電話:03-3560-5391 
          月曜~金曜 10時~17時(正午~13時を除く)

ページトップへ